MENU

エリザベス女王の死因は何?老衰?コロナの後遺症はなかったのか?

スポンサーリンク

イギリスのエリザベス女王が2022年9月8日に逝去されました。享年96歳でした。

お元気でいつもはつらつとしていた印象しかないエリザベス女王の逝去は、全世界に衝撃を与えています。

死因は何だったのかについての世間の反応がどんなものかを調べてみます。

スポンサーリンク
目次

エリザベス女王の死因は?

出典:ツイッター

エリザベス女王の死因は明らかにされていません。

しかし「穏やかに亡くなった」と報じられています。

王室は声明で、「女王は本日午後、バルモラルで穏やかに亡くなった」と発表。「国王と王妃は今晩、バルモラルにとどまり、明日ロンドンに戻る」と発表した。

BBCニュースジャパン

老衰?

報道で「穏やかに亡くなった」とわれているので、エリザベス女王は老衰での逝去かな?と考える方が多くいるようです。

老衰は90代以上になると多いみたいですね。

最も苦痛の無い死に方であり、末期癌のように自我や意識があるのに一部の臓器だけ極端に悪いのと異なって意識も無いために全く本人は苦痛を感じない

ウィキペディア

フィリップ殿下の逝去

直接の原因とは関係はありませんが、最愛のフィリップ殿下の逝去は、エリザベス女王にとって非常に大きな出来事だっただろうという声もありました。

スポンサーリンク

コロナ感染後の後遺症

エリザベス女王は以前にコロナに感染しています。

【ロンドン=尾関航也】英王室は20日、エリザベス女王(95)が新型コロナウイルス検査で陽性になったと明らかにした。風邪に似た軽度の症状があるという。入院などの措置はとらず、ロンドン郊外のウィンザー城内で軽い公務を継続するとしている。

読売新聞オンライン

このときは風邪のような症状、入院もなしということで、無事回復され世間も安堵しました。

しかし後のコメントでエリザベス女王はコロナの後の症状をこう語っていました。

すると女王は「それを聞いて嬉しい。感染すると強い疲労感が残り、とても消耗しますよね? 本当に恐ろしいパンデミックです」とコメント、自分も後遺症を経験していることを明らかにした。

https://www.elle.com/jp/culture/celebgossip/a39693103/queen-elizabeth-talks-about-covid-leaves-220412/

こういったことから、コロナの後遺症が関係ありそうと考える人も多いようです。

スポンサーリンク

少し前から体調が良くなかった?

エリザベス女王は、5月には伝統的な英議会の施政方針演説を約60年ぶりに欠席をされ、更には在位70年を記念する祝賀行事「プラチナジュビリー」も欠席をされました。

5月頃から体調が芳しくなかったようです。

また去年2021年には検査入院をしていました。

このときは特に問題はなかったようですが、医師から休息を勧められてアイルランド訪問を中止していたようです。

英国のエリザベス女王(95)が20日、公務を取りやめて検査入院した。病院で1泊した後、ロンドン近郊のウィンザー城に戻った。英王室が声明で明らかにした。入院は予備的なもので退院後の体調は良好。21日中には公務に戻り、簡単な事務をこなしたという。女王は20日に北アイルランドを訪問する予定だったが、医師から休息を勧められて中止していた。

読売新聞オンライン
スポンサーリンク

エリザベス女王の死因が公表されないのは何故なのか

フィリップ殿下のときはどうだったのでしょう。

王室バッキンガム宮殿は「女王陛下は深い悲しみとともに、愛する夫エディンバラ公フィリップ殿下の死を発表した」、「殿下は今朝、ウィンザー城で安らかに亡くなった」と述べた。宮殿は半旗を掲げ、エディンバラ公爵の死去を発表する声明文を宮殿前に掲げた。

BBC NEWS JAPAN

調べてみると、フィリップ殿下の逝去の際にも死因はすぐには公表していませんでした。

そして一ヶ月ほど経った後に「老衰」と発表されています。

日本では老衰の定義になる年齢は決められていないようで、多くは90歳以上で病気や事故以外で亡くなった場合に「老衰」となるそうです。

エリザベス女王はまだ逝去されたばかりですから、現在調べているところなのでしょうか?

フィリップ殿下と同じようにひと月ほどしたら公表ということもあるのかもしれません。

エリザベス女王の逝去への世間の反応

まとめ

エリザベス女王の死因について、世間がどう考えているかを調べてみました。
世界中から愛された偉大な女王エリザベス二世のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次